豊田勇造氏を迎え、当館にてライブ

北海道の緊急事態宣言を受け、開催を中止することに致しました。
豊田勇造ライブ

こんにちは、マスターです。
楽しみにしていたライブですが北海道の緊急事態宣言を受け開催を中止することに致しました。

  • 開催:中止
  • 料金
    • 未定です。


プロフィールオフィシャルサイトから引用)

豊田勇造(とよだゆうぞう)

ボブ・ディラン、ブルーズにインスパイアされ、関西フォーク創世紀から一貫してメッセージソングを歌い続ける。
関西弁のイントネーションを活かし、時代を見据えた歌づくりと、高度なギターテクニックによって独自のスタイルを確立。
日本、タイ、ビルマ、インド、ジャマイカ、ニューヨーク、パキスタン、旅と出会いが歌を生む。

日本全国を年間100回ぐらいのライブで巡る。最新アルバムは『蜂鳥よブンブン飛べ 40周年記念』

1949年 7月1日 京都の壬生で生まれる。
兄の影響で小学校5年生よりギターを手にし、ウエスターンバンドで産湯を使う。

1974年 1stアルバム『豊田勇造 長野隆ライブ』をエレックレコードより発表。

2013年 6月、40周年記念コンサートのライブ盤と40年前の象徴的な音源を収録した『蜂鳥よブンブン飛べ 40周年記念』(2枚組CD)を発表。

2019年 7月6日に京都円山公園音楽堂で「70歳記念70曲フリーコンサート」を行う。 CD『夢を見て旅に住む』を発表。年間100回以上の全国ツアーを継続

トップへ戻る